将来に対する不安が減り積極的に

A.N.さん(通訳案内士/29歳)

主訴: 食後の強い眠気と虚脱感、胃腸の違和感、冷え、便秘、生理不順など

目標: 食事を自分でバランスできるようになる、それが生活の一部となる、心と頭と体が調和している

食事内容を見直し、だんだん体調がよくなったことで前向きな気分になることができたと思います。もっと積極的に物事を楽しんで生活しようと思えるようになりました。家にあるもので食事を用意する姿勢が定着し、ムダなものを買わなくなったので、節約にもつながった。自分で食事を作り、楽しむことで、精神面でも身体面でも生きる上での芯のようなものができたと思う。将来に対しての不安のようなものが減り、ビジョンが描きやすくなったと思います!