統合食養(ホリスティック栄養)学 基礎用語

1.カロリーは、生まれながらにしてみな平等ではない

ソフィアウッズ・インスティテュートは、カロリー物質、つまり、炭水化物や脂肪やタンパク質のみに着目してアドバイスを提供することをしません。「カロリーは、生まれながらにしてみな平等ではない」と考えているからです。つまり、まったく同じカロリー量をもって誕生した食品同士でも、カロリー以外に異なる機能をもっていれば、私達の健康にとって、異なる働きをするわけですから、カロリーの高低だけで、食べ物の良し悪しを判断することはしません。

それにカロリー計算をしながら食べる食事は、楽しくありません。苦痛です。

食事をすることがもっと楽しく喜びとなるような柔軟で楽しい方法を提案します。あなたと共にセッションを重ねながら、あなたに最も適した食事やライフスタイルとはどのようなものなのか、互いの理解を深め、あなたのエネルギー・レベルや体調、健康状態を改善するための変革を提供します。

そうすることで、細かな数字を気にすることなく、あなたは自然と、あなたに合った健康的な食事を選択していけるようになります。

ご参考まで、機能性医学の権威マーク・ハイマン医学博士も「なぜカロリーは重要ではないのか」について説明しています。

2.バイオ個性(Bio-individuality™)

私達はひとりひとり違います。一人として同じ人はいません。どんなに素敵なデザインのお洋服でも、すべての人がお直しなく着られるフリーサイズのお洋服が存在しないように、誰でも健康になれるひとつの食事法や食品などはありません。誰でもが○○を食べるだけで痩せられるというようなファッドダイエットやサプリメントは、本当に怪しい。たくさんある食べ物のうち、あなたと相性の良い食べ物はどれなのか、相性の悪い食べ物は何なのか、あなたの体型に合わせて洋服の丈や幅を調整するように、あなたのバイオ個性に合わせて食事の内容や食品の組み合わせを調整することができれば、ずっと素敵に食事を着こなせるようになります。

ソフィアウッズ・インスティテュートは、あなたのバイオ個性に着目し、食事やライフスタイルに関する固有のニーズをプログラムを通して把握し、アドバイスに反映させていきます。他の誰とも同じでない、自分だけのバイオ個性を知っている。自分の体質を知っている。それにあったコンディションの整え方を知っている。素敵ですよね。

その結果、あなたは、季節や環境の変化にたいして、自身のライフスタイルや食事を、臨機応変・柔軟に対応させていくことができるようになります。


3.プライマリー・フード(Primary Food™)

思い出して下さい。子供の時、お腹が空くのも忘れて遊んだこと。楽しくて面白くて、遊びに夢中になっている時、私達は空腹を感じないものです。私達は、食べ物ではなく、人生のエネルギーによって、空腹を満たすことができる生き物です。

ソフィアウッズ・インスティテュートでは、心の食べ物をプライマリー・フード、つまり「一番大切な食べ物」と呼んでいます。食卓に並べられたお料理やお皿の上にある食べ物は、「二番目の食べ物」です。「二番目の食べ物」は、私達の身体の空腹を満たし、身体が必要としている栄養素を提供してくれますが、プライマリー・フード「一番大切な食べ物」は、私達の心の空腹を満たし、心に必要な栄養素を提供してくれます。そして、私達の心は、本当に必要な「一番大切な食べ物」を食べて満たされない限り、「二番目の食べ物」をいくら食べても満たされることはありません。

ソフィアウッズ・インスティテュートは、二番目の食べ物について提案をする際、一番大切な食べ物についても考慮し、様々なアドバイスを提供します。

そのことによって、あなたは仕事を充実させ、心地よい人間関係を築き、エネルギーの高まりを感じられるライフスタイルや安定した心を得て、食べ物に執着しなくても、人生をエンジョイできるようになります。


4.ライフスタイル・メディシン(Lifestyle Medicine)

ライフスタイルは、私達の心と体を癒す薬そのものだという考え方です。

ライフスタイルには、睡眠や運動、喫煙や飲酒などが含まれます。ライフスタイルを見直すだけで、75%以上の病気は予防できると言われています。